ホームページとWEBコンテンツ 制作・再構築


「ホームページ再構築、リニューアル」
「病気と治療の専門ホームページ構築」

ホームページわかりにくくなっていませんか?
訪問者を増やすコンテンツの導入を、
考えてみませんか?

「外来患者」「入院患者」「病気や治療について知りたい人」「お見舞いに来る人」「地域の医療機関など」「求職者」多様な訪問者が必要な情報を取り出しやすいホームページになっていますか?
病院のホームページは連携医療機関向けの診療案内をデータ化したものが多く、患者さんは必要な情報にたどりつきにくいうえに専門用語が多かったり、図表が少なくわかりにくいため、活用しにくいものになっています。また、携帯電話からの閲覧者が年々増加して50%を超えているにもかかわらず、携帯電話に最適化していないホームページも少なくありません。

バリューメディカルでは、どんな訪問者にも対応できるよう、ホームページの情報を分解・再構築し、さらに患者目線での情報内容を編集し、わかりやすいホームページ制作を目指しております。

バリューメディカルのホームページ制作サービスの強み

ホームページの情報を探しやすくする、情報設計の見直し

病院へ治療のために訪れる患者さんと、どの病院にしようか選んでいる地域住民、患者紹介のために訪れた医療従事者とでは、欲しい情報が異なります。病院のホームページはとても情報が多く、医者向けのコンテンツと患者向けのコンテンツが同じメニューに載っているため、わかりにくくなりがち。メニューの見せ方もご提案いたします。

病院名を知らなくても
検索されるコンテンツの
提案

現状のホームページに来訪する人の検索ワード(googleやyahoo 等)の大半は病院名。しかし、病気に関わる検索は「病名」や「治療法」などが多いのが現状。
患者獲得のためには病名や療法、医師の得意な病名などで検索されるようなホームページに情報を整理し、構築し直すことが重要になってきます。

専門用語を知らなくてもわかりやすい言葉への書きかえ

病院を検索するのは一般のユーザーが多いです。しかし、病院のホームページは専門用語が多いため、地域住民にとって、馴染みのない情報が多くなりがちです。
バリューメディカルは病気と治療の本のノウハウを生かしたわかりやすい表現のホームページづくりを目指します。

提案までのプロセス

現在のホームページの状況、ニーズをヒアリングし、GA(グーグルアナリティクス )などの情報をもとに分析。
調査に基づき、最適なリニューアル案をご提案いたします。



オプション

事業の成長に伴いホームページにも成長が必要になります。構築だけでなく、その後の運用や施策なども是非ご相談ください。
納品後も対応いたします。

WordPressなどの運用にも対応しております。
難しいサーバー設定などもお任せください。

病気と治療の書籍をWeb上のオウンドメディアとしても発信する仕組みを提供いたします。

ホームページ運営に必要なSEO改善・施策
ホームページの育成にお役立ちいたします。

オプション

事業の成長に伴いホームページにも成長が必要になります。構築だけでなく、その後の運用や施策なども是非ご相談ください。 納品後も対応いたします。

運用・保守
(月額要相談)

WordPressなどの運用にも対応しております。
難しいサーバー設定などもお任せください。

病気と治療の情報
ホームページ構築
(書籍での発行も可能)

病気と治療の書籍をWeb上のオウンドメディアとしても発信する仕組みを提供いたします。

SEO改善の
施策運用

ホームページ運営に必要なSEO改善・施策
ホームページの育成にお役立ちいたします。

納品までのおおよそのフロー